博多心臓血管病院について

博多心臓血管病院とは2011年8月31日に、福岡県博多区にオープンした、心臓カテーテル治療を専門とする病院です。博多心臓血管病院は最先端な、心臓と血管の治療は、もちろんですが、「医療はサービス業」「最高のおもてなし」ライバルは大病院ではなく、一流のホテルと言われているように、患者様が喜ぶすべてのことを実行する、優しさという最先端医療を目指している病院です。診療科目は、心臓内科、血管内科、循環器内科、内科、心臓リハビリテーション科があり、夕方診療として、週三回ほと19時30分まで(受付)診療しています。

仕事帰りにも受診出来るという、働いている方には、とても行きやすい病院です。その他に、メディカルフィットネスやクッキングスタジオなど、患者様の運動、食生活などを専門とする先生も居り、患者様の健康にも気を使われています。

そして、患者様だけでなく、職員が働きやすく、博多心臓血管病院で働いているということが、誇りに思えるような、病院を目指しているようです。



最近の記事

カテゴリー